dogs smileブログにてご報告ありましたように

みるくに家族ができました。
お父さんからコメント欄にお言葉を頂いてました通り
家族として迎えてもらいました。


DSC_1206


可愛くて、元気なみるく


六の後に
やってきました

DSC_3069


繁殖場からのレスキュー
毛が伸び放題でむちゃくちゃに絡み
レスキュー後のトリミングでは、
皮膚を傷つけないように
ゆっくりゆっくり少しずつカットして頂いたそうです。

イヴ家、到着翌日


座ったまま、ご飯を食べてたなーーー
DSC_3248




DSC_2986


数週間前にお預かりした六が、
ものすごく先輩に見えました

DSC_2982


みるくを
無事にご家族さまにバトンタッチできたことが
本当に嬉しいです。



DSC_3026


六、、、かわいいので載せておこう


DSC_3024


みるくの父さんの
「大切に育てます」
との、お言葉が、深く胸に沁みます。
こんなに嬉しい言葉があるんですね。

ありがとうございます。
よろしくお願いします。

そして、みるく
どうか、どうか、1日でも長く生きてね。
楽しい毎日を味わい尽くしてね。


_20200720_185301





そして、このブログを読んで下さってる方や、
ほご犬を応援して下ってる方々に
お願いがあります。


預かりボランティアは、お預かりしているワンコたちに
惜しみなく愛情を注いでます。
本当にかわいくて仕方ありません。
(お別れ時は、いつも、泣く私です(^^;)


たくさんのご希望があると、とても嬉しいのです。
が、行けるのは、ひとつのご家族。

あっちより、こっちの家族、
などと比べてるわけではありません。

どのご家族も素敵で、希望が重なることが残念でならない時もあります。

代表のchicoさんに、預かりとしての気持ちも伝えます。
素敵なご家族であったとしても、違う気が、、、と悩むこともあります。

どうか、その子と、ご縁がなかったとしても
ほご犬への想いまでなくさないで頂けたら、
と思います。

上手く伝えられなくて、誤解が生じたら
申し訳ありません。

いつも、応援、ご支援
ありがとうございます。

大変な世情ではありますが、どうぞ皆さま
ご自愛下さいませ。


_20200720_185325


みるく、
また会おうね